スポンサーサイト --/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイヤレスヘッドホン 2015/09/12 Sat

今年の4月に続いて,追加でワイヤレスヘッドホンを購入しました.
こちらのブログには掲載しておりませんでしたので,順番にご紹介します.

TV視聴用として最初に購入したのが,赤外線コードレスヘッドホン SONY MDR-IF425RK です.
こちらはダイニングにあるTVで録画したアニメを観るのに使用しています.
思ったよりも軽量で,ヘッドバンドの長さ調節が要らないフリーアジャスト機構も便利で装着感も良好です.
飲み食いしながら,洗い物しながらでも台詞を聞き逃すことが無くなって,すっかりお気に入りになっています.


左側のドライバーユニットに充電電池をセットし,トランスミッター兼充電器の接点に触れるように乗せる事で充電されます.
充電後も乗せっ放しでOKとの事ですので安心です.


右側は電源スイッチとボリュームがあります.
電源ONのままでも乗せれば充電に切り替わりますし,使用時も音声が10分間無ければ自動で電源が切れます.


トランスミッターの背面
右が電源,中央がピン入力端子,左がステレオミニ入力端子で,付属のケーブルでどちらでも接続可能です.
自分はTVのピン端子に接続しましたので,TV内臓のスピーカーボリュームに関係無くヘッドホン側で調整可能です.


このように簡単接続で難しい設定など一切不要ですぐ使え便利です.
ただし部屋から出て壁に遮られると音は聞こえなくなります.
そもそも壁に遮られたらTVの画面も見えない訳で,使用目的からして問題ありません.


続いて今回購入した JVC HA-WD50 です.
色が選べたので白にしてみました.
使い方はほとんど同じでスタンドに乗せて充電します.
こちらは密閉型ですが,装着感もまずまずです.
一番の違いは赤外線ではなく2.4GHZのデジタルワイヤレス方式という点です.
こちらは自室のオーディオ機器やPCの音声を聴くのに利用します.


右に電源スイッチとオペレーションランプ(赤)があり,左にはシーソー式ボリュームと,音声を検出すると点灯するランプ(緑)があります.
音声が届かないと自動で電源が切れます.


そして受信距離は余裕の30メートルです.
部屋を出て1階に降りても,家中のどこへ行っても音が聞こえ続けました.
今まで有線のヘッドホンで席から少し離れた棚に手を伸ばしても届かなくてストレスを感じたりていましたので,これなら1階にドリンクを取りに行くことも出来ますね.


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。