スポンサーサイト --/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キビタキ(若) 2015/06/07 Sun

今日は午前中が晴れで午後から曇りなので,本当は午前中がベストだったのですが,朝から行くとまた鹿に遭遇しそうで午後から出掛けました.
山に入ると早速キビタキの声が聞こえて来たのでカメラを向けると,地味な色合いで雌か別の鳥かと思いましたが,どうやら若鳥のようです.






移動の途中で一度だけ鹿に遭遇しましたが,こちらが気付くより先に逃げてくれたので良かったです.
今度はきれいな固体に出会いました.














声を頼りに居場所を見つけ,何度目かのトライでこのアングルで撮影出来たのですが,しばらくその場に留まってくれたので動画も撮影出来ました.


今回のようにもし動画を撮影するチャンスに恵まれたとしても,最大望遠付近で下から見上げる姿勢を保つのはかなり苦しいです.
それで最近はこのコンパクト一脚をカメラバッグに忍ばせていたわけですが,ようやく出番が来ました.


雲台にはクイックシューを取り付けてあるので,ワンタッチで着脱が可能です.
もちろん野鳥を撮影する時はこのミニ三脚形態ではなく,中央のロッドを伸ばして一脚として使用しています.
ところでこのP900,品薄で価格高騰したり,在庫切れで入荷待ちになったりしているようですね.
自分も最初は様子見とか思っていましたが,結局光学2000ミリ相当を試したくて,人柱覚悟で発売直前に予約したのが,結果的に良かったです.


 

野鳥撮影の時は,いつも声はすれど姿は見えずで,先に姿を発見して撮影出来るか,気付かれて逃げられるかの駆け引きです.
そしてもし発見出来ても,このように枝被りでまともに撮影出来ることの方が少ないので苦労します.


キビタキが居た近くで4本の木がまとめて根っこから倒れているのを発見しました.




根っこ側から見たところ


帰り道で通りすがったコゲラ


羽繕いに忙しいヤマガラ


鹿とキビタキ 2015/05/24 Sun

今日は週間天気予報では確か雨のはずでしたが,前日の予報では晴れに変わっていたので,久しぶりにP900を持って出掛けました.
朝6時から8時の早朝散歩です.
早速山に入ると,いきなり鹿と遭遇しました.




一目散に逃げるかと思いきや,遠くからこちらの様子を伺いながら,甲高い声を出して威嚇して来ます.




なるべく刺激しないようにじっとしていましたが,先へ進まないと撮影が出来ないので,そのまま上へ登って行くと,キビタキが居ました.










虫を捕らえたようです.






撮影の間も鹿が3~4頭,近くを駆け抜ける場面に何度も遭遇し,野鳥探しに没頭出来ないので,早々に引き上げました.
入り口のこの柵は伊達じゃないです.




ゴールデンウィーク後半 2015/05/05 Tue

昨日は雨でしたが,今日からまた晴天になったので,朝からニコン P900 を持って山に入りました.
するとキビタキの囀りが聞こえ,今回は姿を発見する事が出来ました.
ただ遠い上に,途中の枝葉が被ってなかなかピントが合わずに苦労しましたが,2個体で3回撮影出来ました.
1日歩き回っても1枚も撮影出来ないこともあるので,今回は満足して午前10時くらいで引き上げました.




















ゴールデンウィーク前半 2015/05/03 Sun

晴天でスタートしたGWですが,明日5/4は雨となり,後半は再び晴れ間が戻るとの予報です.
とりあえず晴れている間は外へ出ないと勿体無いので近所を回っていました.
山にも入り,キビタキの声も聞こえたのですが,姿を発見する前に逃げられるか,縄張り争いで2羽がせわしなく追いかけ合っていて,とても撮影出来る状況ではありませんでした.
その合間で辛うじて数枚だけ姿を捉えるのがやっとでした.








空き地に降りて来ていたカワラヒワ


この季節は毎年見かけるベニカミキリ


花に昆虫が来ていると撮りたくなります.




サル出現 2015/04/29 Wed

今日は午後から再び出掛けて山に入ったのですが,何か動く気配に気付いて,またシカか!と思って身構えたら,何とサルでした.
野鳥を探しに行って思わぬ動物に遭遇する事が良くあります.


ニコン クールピクス P900 の動画設定で常時AFにしていたのですがダメですね.
次回からシングルAFにして左方向キーでリフォーカスした方が良さそうです.


毎年この時期のあくあぴあ芥川前は,バーベキューを楽しむ家族連れで賑わいます.
その様子を複数の写真に分割して撮影したら,Googleフォトが自動的にパノラマ写真を生成しました.














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。